Berry's Life(ベリーズライフ)@香川県さぬき市志度へ。ベリーのある暮らしがしたくなるお店


香川県さぬき市志度にある、「自然の休憩所 Berry's Life(ベリーズライフ)」というカフェレストランを初めて訪れた。

友人に教えてもらって行ったが、そういえば、4年ほど前、香川に家探しに来たときに歩いているとお店の前を通りかかり、気になっていたのだった。4年後に訪れることになるとは思わなかった。


カフェタイムに訪れたが、ぼくは砂糖が食べられず、写真は相方が頼んだブルーベリーのパンケーキ。注文してから生地を混ぜて焼いてくれるらしい。ブルーベリーは自家製(一部、契約農家の国産ブルーベリー)。ブルーベリーといっても、品種がさまざまあり、お店のウェブサイトで写真つきで詳しく紹介されていて、長年熱心にブルーベリーの栽培を研究されてきたことが伝わってくる。


ぼくは蜂蜜ジンジャーティーをいただいた。ハチミツも自家製!


相方が頼んだローリエ(月桂樹の葉)とローズヒップのお茶も美味しかった。ローリエのお茶を飲んだのは初めてかも。うちの庭でもまだ小さいけれど苗から育てているので、今度自分でもつくってみようと思う。

お店のウェブサイトがかなり充実していて、お店ができるまでのストーリー(「奇跡的な不思議な出会いの開店劇(序章)」)に引き込まれた。マスコミや一般の視察でお店を訪れた方にお店のことを説明するのに1時間以上、納得してもらうまでに2~3時間かかるので、概略を記されているとのこと。これを読むと、ベリーやお店に対する並々ならぬ想いが伝わってくる。家に帰ってから読んだけれど、お店に行く前に読めばよかった!

この文章の中で、ベリーズライフのことをこう表現されている。

Berry's Lifeはベリーのあるライフスタイルの店です。
ベリーデザートやケーキ、焼き菓子、苗木や栽培用品を販売していますが
ケーキやデザート、土や鉢、肥料等を販売したいのではありません。
ケーキやデザートはベリーの魅力を伝える一つの表現方法です。
販売したいのはベリーの魅力、ベリーのある生活、ライフスタイルそのものを販売したいのです。
「ベリーのある生活」…ベリーというと、友人にもらったブラックベリーの苗が育って、昨年、いくつか実を成らしてくれた。畑のワイルドストロベリーは、今は冬越しで寒そうにしているが、冬までは年中、実を成らして、ぼくや畑を訪れたお客さんを楽しませてくれた。

ブルーベリーも、香川に来てから、3本ほど苗を買ってきて庭に植えたことがあるが、全部枯らしてしまった。暮らしに余裕が出てきたらまたチャレンジしてみたい。


●お店の情報
自然の休憩所 Berry's Life(ベリーズライフ)
営業時間:  9:30~17:00
(季節によって閉店時間が変更になる場合あり)
ドリンク・マフィンのみ           9:30~11:30
(モーニングはありません)
うさぎパレット(ランチ)     11:30~14:30
ランチ以外の軽食・デザート  14:30~
(ランチは予約可能)
電話番号: 087-894-8701
住所: 香川県さぬき市志度4994-2
お店のウェブサイトはこちら




【関連記事】


by 硲 允(about me)
twitter (@HazamaMakoto